So-net無料ブログ作成
小阪由佳 枕営業 今夜どう 5時に夢中 芸能界 ブログトップ

小阪由佳 枕営業 今夜どう 5時に夢中 芸能界 引退 [小阪由佳 枕営業 今夜どう 5時に夢中 芸能界]

13日の「5時に夢中!」で、小阪由佳さんが芸能界における枕営業の実態を語りました。
仕事終わりに芸能関係者から、「今夜どう?」と直球なメールが来たそうで、自分が芸能界を引退した理由も、こうした手法が大嫌いだからだと語りました。

尻文字 小阪由佳 Yuka days

-----以下、トピックニュース 2014年03月13日21時30分 より引用-----
「5時に夢中!」で「枕営業」特集 芸能記者と小阪由佳が実態を語る

kosaka_yuka.jpg
元アイドル、小阪由佳のオフィシャルブログ(http://ameblo.jp/kosaka-yuka-0627/)

芸能界に枕営業は存在するのか? 13日放送の「5時に夢中!」(TOKYO MX)では、「芸能界の枕営業の実態とは!?」と題し、真相に迫った。

番組では、芸能スクープを15年間追い続け、初スクープが芸能人の枕営業騒動だったという芸能記者の片岡亮氏が枕営業について解説。同氏は、枕営業の存在について、「相当歴史が古いですよ。実在しますね」と断言した。

かつては、芸能界は狭い世界で、噂が外に出ることはなかったというが、現在はインターネットが普及したことにより、芸能人と様々な業界が直接つながるケースが増えたため、枕営業の数も増加している実情を指摘した。

そして、その枕営業の実態を同氏は「枕営業とは言いますけども、実際はね、枕詐欺みたいな状況が多いんですよ」と解説する。「一晩付き合ってくれたら仕事あげるよ、と、(たとえば)映画の主演をあげるとか言いながら、実際は一晩寝てもチョイ役しかもらえないとか…。そうなると女性タレント同士や、業界人、僕みたいな記者とかに、こんな事があって最悪だったっていう話が広がりやすいんです」と暴露した。

また、企業側の話として同氏は「社長さんとか、広報さんたちの間で、枕営業に応じる『女性タレントリスト』みたいなものが出回っているみたいな噂があったりする」と暴露。タレントの名前がズラッと書いてあって、落ちやすい、やめておけ、などが分かるリストだという。

さらに、実際に枕営業の誘いを受けた2009年に引退した元グラビアアイドルとして小阪由佳が登場。芸能関係者から仕事が終わった後に、「今夜どう?」というストレートなメールが来た体験を明かした。

また、芸能関係者に「体を売って仕事を取った女の子たちとかもいるんだよ」と、枕営業へ誘導するかのような口説き文句を言われたこともあるという。

小阪は「枕営業って、学校行事で言ったら何も勉強していないのにいきなり、『オール成績5あげるけどどう?』って言われているのと一緒じゃないですか。私が芸能界を辞めた理由も、こういう枕営業とか…、ずるいやり方が大嫌いなんですよ」と自身の考えを述べた。

続けて「みんなピュアな気持ちで芸能界に入っているので、枕営業はしないでください」と、芸能界への警鐘を鳴らした。
-----以上、トピックニュース 2014年03月13日21時30分 より引用-----

がんばれ~!小阪由佳 5時に夢中!

小阪由佳 枕営業 今夜どう 5時に夢中 芸能界 ブログトップ



スポンサーリンク

xxxxx.jpg