So-net無料ブログ作成
EXILE ATSUSHI 青い目 サングラス ブログトップ

EXILE ATSUSHI 青い目 サングラス 外し 医龍4 EXILE ATSUSHI 激やせ [EXILE ATSUSHI 青い目 サングラス]


EXILEのボーカル・ATSUSHIが、トレードマークのサングラスを外し“青い目”になりました。

EXILE ATSUSHI & 久石 譲 / 懺悔

-----以下、2013/12/24 03:13 - モデルプレス より引用-----
EXILEのボーカル・ATSUSHIが、トレードマークのサングラスを外し“青い目”になった。

atsushi.jpg
EXILE・ATSUSHIがサングラスを外し“青い目”に,Copyright モデルプレス

◆「医龍4~Team Medical Dragon~」の主題歌に起用される

ATSUSHIの新曲「青い龍」(2014年2月19日発売)が、来年1月9日スタートのフジテレビ系連続ドラマ「医龍4~Team Medical Dragon~」(毎週木曜 後10:00)の主題歌に起用された。

楽曲制作に取りかかるにあたって「現代が抱える医療問題」についてのヒアリングを行ったというATSUSHIは、独自の視点から見たメッセージを歌詞に投影。主題歌発表と共に公開された新ビジュアルは、トレードマークであるサングラスを外したATSUSHIの“青く光る目”が印象的。この曲にかける強い想いが感じられる。

◆ATSUSHI「魂の叫びを聞いてほしい」

ATSUSHIは「この曲の中での青という色は、人間の刹那を表現していて、龍というのは、ある意味では神様を表しています。その刹那の神は、僕ら人間を何処へと導いてくれるのかという、メッセージが込められています。今起こっている社会の中での問題や、どうにもならない思いを、リアルな歌詞にして歌ってみました。“幻を愛した”という歌詞が出てきますが、誰しもが持っている理想は、現実社会ではなかなか実現しないもので、それでも希望を信じたい!という強い気持ちがこの曲のテーマにもなっております。魂の叫びを、ぜひ聴いていただけたら嬉しいです」と呼びかけた。

◆坂口憲二「タイトルも歌詞も医龍の世界観にぴったり」

そのほか同作で主演を務める俳優の坂口憲二は「タイトルも歌詞も医龍の世界観にぴったり。ATSUSHIさんと共に今までにない医龍をお届けしたいと思っています」、長部聡介プロデューサー(同局ドラマ制作部)は「EXILEでのダイナミックな躍動感とATSUSHIの繊細なバラード。この対極にある2つの要素を融合した、今までにない、しなやかで力強い曲が作れないかと思ってATSUSHIさんに主題歌をお願いしました。困難な時代に医師としての希望を失わないチームドラゴンに寄り添うような素敵な曲が仕上がってとても嬉しく思っています」とそれぞれコメントを寄せた。(モデルプレス)
-----以上、2013/12/24 03:13 - モデルプレス より引用-----

がんばれ~!EXILE ATSUSHI 青い目 医龍4!


EXILE ATSUSHI 青い目 サングラス ブログトップ



スポンサーリンク

xxxxx.jpg