So-net無料ブログ作成
鳥インフル 初 香港 H7N9型 感染者 36歳 ブログトップ

鳥インフル 初 香港 H7N9型 感染者 36歳 インドネシア人女性 鳥インフルエンザ [鳥インフル 初 香港 H7N9型 感染者 36歳]

香港政府は2日、香港で初のH7N9型鳥インフルエンザ感染者を確認したそうです。
中国で感染が相次ぐ同型鳥インフルの、地域への広がりを示していて不安が募ります。
感染者は香港で家政婦として働く、36歳のインドネシア人女性だそうです。
日本上陸だけは防いでほしいものです。

-----以下、AFPBB News 2013年12月03日11時09分 より引用-----
香港、初のH7N9型鳥インフル感染者を確認

tori_inful.jpg
中国本土との境界にある香港(Hong Kong)側入出境審査所で、鳥インフルエンザに備えて待機する衛生当局職員(2013年4月11日撮影、資料写真)。(c)AFP=時事/AFPBB News

【AFP=時事】香港(Hong Kong)政府は2日、香港初のH7N9型鳥インフルエンザ感染者を確認したと発表した。中国本土で感染が相次いでいる同型鳥インフルの他地域への広がりを示す新たな事例だ。

 香港テレビRTHKが伝えた香港食物衛生局の高永文(Ko Wing-man)局長の発表によると、感染者は香港で家政婦として働く36歳のインドネシア人女性。中国本土の深セン(Shenzhen)に行った際に、生きた家禽類に接触していた。現在、香港の病院に入院しているが重体だという。

 世界保健機関(World Health Organisation、WHO)によると、中国本土では2月以降、これまでに137人のH7N9型鳥インフル感染者が確認されており、このうち45人が死亡している。

 台湾では4月、中国東部での勤務経験がある53歳男性の感染が報告され、台湾で初めてのH7N9型鳥インフル事例となった。

  H7N9型鳥インフルは、鳥から人に感染すると考えられている。8月には中国の科学者らがH7N9型の人から人への感染とみられる事例を初めて報告したが、ウイルスは人の間では広まりにくいと強調している。
【翻訳編集】AFPBB News
-----以上、AFPBB News 2013年12月03日11時09分 より引用-----

防げ~!鳥インフルエンザ感染者!


鳥インフル 初 香港 H7N9型 感染者 36歳 ブログトップ



スポンサーリンク

xxxxx.jpg