So-net無料ブログ作成
ドクターX 視聴率 今期最高 23.9% リーガ ブログトップ

ドクターX 視聴率 今期最高 23.9% リーガルハイ 独走態勢 大門未知子 米倉涼子 [ドクターX 視聴率 今期最高 23.9% リーガ]


28日放送のドラマ「ドクターX」の視聴率が今期民放ドラマ最高の23.9%を記録しました。
4週連続の20%超をマークし、全話平均も上昇してきています。
今期現在2位の「リーガルハイ」に4%近い差をつけ、独走態勢に入りました。
「半沢直樹」で知れたこと、専門性が高く、よりリアルで筋書きのはっきりしたドラマしか、好視聴率は確保できなくなってきたように思います。

-----以下、デイリースポーツ 2013年11月29日10時10分 より引用-----
米倉涼子「ドクターX」今期1位23・9%! 4週連続20%超で首位独走

dr_x.jpg
主演する「ドクターX」が好調な米倉涼子

 28日に放送された、女優・米倉涼子主演のテレビ朝日系ドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」(木曜、午後9・00)第7話の視聴率が、関東地区で今期民放ドラマ最高の23・9%を記録したことが29日、ビデオリサーチの調べで明らかになった。

 4週連続の20%超をマークし、期間平均(全話平均)も22・2%まで上昇。今期現在2位のフジ系「リーガルハイ」(期間平均18・3%)に4%近い差をつけ独走態勢に入った。

 今年放送されたドラマランキングでもTBS系「半沢直樹」(期間平均28・7%)に次ぐ暫定2位につけている。

 「ドクターX」は「私、失敗しないので」が決めセリフの一匹狼の天才フリー外科医・大門未知子(米倉)が、権力に支配された大学病院で、数々の衝突を起こしながらも、難手術を次々に成功させてゆく医療ドラマ。

 第7話では、帝都医科大学付属病院で、外科統括部長・蛭間重勝(西田敏行)と、内科統括部長の女帝・馬淵一代(三田佳子)が、主任教授選を巡って激突。蛭間の命に従わずクビを宣告された大門に、馬淵が秋波を送り…というストーリーが展開された。

 ◆「ドクターX」これまでの視聴率推移

 22・8%→23・1%→18・4%→21・3%→23・7%→22・1%→23・9%

 次週12月5日は同局が「フィギュアスケート」を放送するため、「ドクターX」は12月12日から放送再開となる。
-----以上、デイリースポーツ 2013年11月29日10時10分 より引用-----

がんばれ~!ドクターX 大門未知子!


ドクターX 視聴率 今期最高 23.9% リーガ ブログトップ



スポンサーリンク

xxxxx.jpg