So-net無料ブログ作成

アナ雪 替え歌 デブ たすくこま Let It Go 歌唱力高すぎ アナと雪の女王 レット・イット・ゴー [アナ雪 替え歌 デブ Let It Go 歌唱力]



スポンサーリンク


映画「アナ雪」の主題歌「Let It Go」の替え歌動画が話題になっています。
「Let It Go~ありのままで~」をもじった「一生・FAT・よー~デブのままで~」
太った人の心情を歌う歌詞がせつなく、35万回以上再生されています。

【替え歌】原曲:レット・イット・ゴー アナと雪の女王

-----以下、Pouch Pouch 2014年05月03日13時00分 より引用-----
『アナと雪の女王』主題歌「レット・イット・ゴー」の替え歌に全ダイエッターが泣いた! 歌唱力高すぎ&秀逸な歌詞に涙が出るほど爆笑

ana_yuki_debu.jpg
日本でも大ヒット公開中のディズニーアニメーション映画『アナと雪の女王』。人気の要因のひとつとして挙げられるのが楽曲のすばらしさ。中でも主題歌の「Let it go」は劇中で強烈なインパクトを放ち、一度聴いたらしばらく耳から離れないという人が続出中!

そんな中、現在、動画サイトYouTubeで35万回以上再生され話題となっているのが、「Let it go」日本語版の替え歌。「たすくこま」さんという方がアップしているもので、「レット・イット・ゴー~ありのままで~」をもじって「一生・FAT・よー~デブのままで~」というタイトルとなっています。

……そう。これはデブの人のせつなすぎる心情を歌った歌! 動画の画面の「アナと雪の女王」というタイトルの下にも似せた書体で「デブの肉が増量」と書かれています。そういう歌なのです。

そもそも原曲はエルサの思いを表した歌。女王になること、自分の魔法を隠すことといったこれまで心に抱え込んできた葛藤や悩みが解き放たれ、自由になった喜びを歌った歌です。エルサの気持ちを考えると思わずホロリとなるわけですが、さてこれがいったいどんな替え歌に……!?

ありのーままのー姿見せたいよー だけどー腹はー普通に減るのー
なーにーもーしたくなーいー 飯は食うー すこーしも痩せてないわ

歌詞の変えっぷりが秀逸!! しかも、たすくこまさん、歌唱力高すぎ! 年中ダイエットしてる身としてはあまりの共感に大爆笑! なのに、あ、あれ……何か目からこぼれ落ちるものが……切ない、これは切なすぎるよっ!!

というわけで、全ダイエッターたちの心をとらえて離さない替え歌「一生・FAT・よー~デブのままで~」。あまりの破壊力……いや感動に、私(記者)はすっかり原曲が上書きされて頭の中でリフレインする状態になっています。

参照元:YouTube
執筆=鷺ノ宮やよい (c) Pouch
-----以上、Pouch Pouch 2014年05月03日13時00分 より引用-----

がんばれ~!アナ雪 替え歌 デブ Let It Go!


スポンサーリンク

天才脳開発パーフェクトブレイン【東大医師監修】




スポンサーリンク

xxxxx.jpg